2015年1月7日水曜日

1/6のスピードで進もう。

日本を出てくるちょっと前、実家の母が『世界最速高速ケーブル』のインターネット契約をしていた。このブログを読んだり、ネットショップをするだけの母に「世界最速」は絶対必要がないのだが、サービスが良くなり、値段も安くなるのだそうだ。

色んな意味で、早いスピードに慣れてしまっている日常からハワイに来ると、分かってはいるのだけれど、うまくシフトチェンジ出来ない感覚になる事がしばしばあります。(特に仕事の場合)

今日は、午後から日本へ1ギガバイトのデータをサーバーに送ろうとして、何度やってもエラーになり、イライラしていました。

イライラしてもしょうがない、と思い直し、データ送信中の間、夕方からミートソーススパゲティを作ることに。料理は気分転換にもなるし、アメリカ人に教わったレシピで作るのも楽しかったです!

それでもやっぱりデータ送信できず、エラーに。

夜10時過ぎになり、思いついて、データを小分けに。それでも何度か失敗して、データを6個に分けた所、ファイルを1つ送る事に成功!

スピード感をハワイにシフトチェンジ。紅茶を入れ、布団でゴロゴロしながら、読書をして、データの転送を待つことに。時間はかかるけれど、エラーもなく転送できています。

そうか。。。「ハワイは日本の1/6のスピードなのか!」と勝手に納得した一夜でした。

今、6個目のファイルが95%送信済み♪
あとちょっと!

明日から、1/6と脳に言い聞かせながら生活をしたいと思います。

マッシュルームが沢山入ったパスタはとっても美味しかったです。