スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

Little Nurseryでは根を育てる為に花芽をとります

夏日が1週間続き、日本用の育成ベンチ(通称:Little Nursery)はお花畑状態になりました。カラフルでとてもキレイです。


実際の開花時期とほとんど変わらず咲いているように見えます。キレイに咲いているのは良いのですが、私は根を育てたいので、開花に苗のエネルギーを使ってしまうと根の生育が遅くなります。ここは心を鬼にして花芽をとる必要があります。


皆さんの場合は休眠前までに冬越しに耐えられるだけの強い根を育てる必要があるので、1年目の苗は花芽をとる事をオススメしています。



先週から気温が上昇し、一気に開花が進みましたが、一般的にはツボミの時点でカット、または数輪咲かせてからカットするのが良いと思います。



せっかくなので、写真は撮っておきます。




小さいツボミは親指で押すと簡単にとれます。花は伸びた花軸部分をカットします。やや勇気がいるかもしれませんが、1年目の苗に限っては冬越しのためだと思って、株が疲れる前にカットします。




最新の投稿

父の日

Ti Leafの育て方

チキンちゃん

Dwarf Deciduous White

ワイアルアの農家

Lei Rainbow

卒業式のレイ