スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

ハワイアンシリーズ(JL Hawaiian Classic)

JL Hawaiian Classicは2019年春にリリース予定の品種です。正しくは再リリース(Re-Release)という言葉が正しいかと思います。なぜなら、この品種はすでに名前が随分前に付けられてあって、ハワイアン・シリーズの一つでした。
花脈と明るいレッドから黄色のレインボーカラーが魅力的な品種です。甘い香りで、花も大きく、暑い地域ではもっと全体的に真っ赤になります。





今年より発売が再開されるJL Hawaiian Classicを含め、JLハワイアンシリーズは7品種販売中で、どれも良い魅力的な品種ばかりです。
Jim Little Hawaiiann Series Hawaiian Classic (2019 New Releases)Hawaiian Coral Hawaiian Fire Hawaiian RibbonHawaiian Rose Hawaiian Sunset Hawaiian Titanic 

JLハワイアン・コーラルは、サーモン色が美しい早咲き品種です。育てやすく花付きも良く、満開時には木の根元がプルメリアで珊瑚色のカーペットになります。

JL ハワイアン・ファイヤーはとても特徴があるレア品種。色が褪せてくると黄色と赤色のコントラストが見事です。少し枝が細めでコンパクトな樹形で、見かけによらず発根が比較的容易。



JLハワイアン・リボンは今年度はお休みしていますが、来年以降には再開させたいと思います。


JLハワイアン・ローズはその名の通り、ローズ系の香りのプルメリアです。ヴェラクルーズより香りが強いかも?というくらい香りが素晴らしい品種です。8cm程度のお花で、ぷっくりとした花弁も魅力です。



JLハワイアン・サンセットはピンク系の花弁。木が大きくなってくると、花が咲いていても気が付かなかったり写真が撮れないのが問題です。鉢植えで育てていても同じ様な問題が出てきますよね!


 JLハワイアン・タイタニックは花弁がとても大きいので、タイタニック号の名が付けられたのだと想像できます。Hawaiianシリーズは赤、黄色、ピンク、ピーチ、サーモン、ホワイト、レインボーと、それぞれ違う色があって楽しめます。これは白色系をベースに赤いラインが入っています。





2019年春にリリース予定のJL Hawaiian Classicも2019年春の予約苗のリス…

最新の投稿

クリスマスの準備

ユニフォーム完成

3度目の正直

ヤードワーク

オフシーズンにやる事

実生の成長

Vans vs. Converse

JL Defel