2015年1月23日金曜日

私の大切な一鉢 #15

去年の夏に我が家にやってきたプルメリアです。
当初は四つ又枝で、真ん中に花芽があり咲いた状態で我が家にやってきました。とにかく、ハワイが好きで、お花が好きで、、、hulaをする時にプルメリアを耳飾りにして踊りたい‼とゆう気持ちから、主人が勝手に購入してくれました(笑)家の建て替えが目前に迫っていた頃なので私は新築の温かい環境が整ってからとおもっていたのですが、突然我が家にやってきたプルメリアで、育てるにあたり勉強不足で、他の花と同じように、環境に馴染ます為にもダンボール箱から出してすぐに真夏の直射日光に充てるのはよくないかと、しばらくは陰、半日日陰に置いていました。咲いた状態だったので咲いてるものは綺麗でしたが、そのうち蕾が落ち出して、、後から思えば日光不足だったのだと気づきました。立派な蕾もあれよあれよと無くなり、葉っぱが生い茂るばかりで、開花期間が短いのだと勘違いをして、冬越しに入りました。仮住まいの一軒家が何とも極寒で、立派に伸びた四つ又枝のそれぞれの根元から10センチ程のところで冬の半ば頃には壊死しはじめ、、部分凍死かな、、、もうダメかとおもうような状態になりました。二月の終わり頃に新築に引っ越しして、温かい場所を確保して冬越しをしました。この春、めでたく新芽が動きはじめましたが、四つ又枝の一番細い枝は凍死したところからやられてしまいカットしました。(挿し木しましたがダメでした。)でも、三つ又枝にしたところグングンと新芽が動きだし、お日様も十分に充てないといけないことも気づかされたのでお庭の特等席で成長し続けてくれた結果、一本の枝から、夏から11月終わりまでの長い期間、ピンク色で中心は穂のかに黄色の丸っこい花を沢山咲かしてくれました。中には六枚花弁もたくさんみつかりました!夢の、自分で育てたプルメリアの耳飾りをしてhulaもできましまた♡
綺麗な状態のお花を摘んでドライにもしました。アクセサリーにしようとおもいつつまだ出来てませんが、、プルメリアの良い香りに包まれた時間を過ごすことができ大変嬉しかったです♡まさか、いきなりお花を咲かしてくれるとはおもってもみなかったので、今年度の冬越しも無事にしてくれることを心から願っています。夏に咲いていた状態の写真と、現在の丸盆ちゃんの姿の我が家の大切なプルメリア一号ピンクちゃんの紹介でした。
長々と失礼いたしました(#^.^#)

ほしの





突然やってきた割には、開花〜冬越しまで、試行錯誤しながら上手に乗り越えたようですね!新しいお家は密閉性も高く暖かいでしょうから、今年の方が冬越しは楽ですね。Hulaをしている方ならプルメリアはぜひ育てて頂きたい植物です。一輪でこれだけテンションがあがるお花も珍しいですからね♪【PU】