投稿

5月, 2020の投稿を表示しています

ハワイ予約苗進捗状況(5/29現在)

イメージ
予約苗はハワイを出国して日本へと向かっています。
が、まだ到着していません。

飛行機の発着便数が極端に減っているので多少の遅れも覚悟していましたが、スケジュールをたてるのは難しいですね。

今週末に発送を予定していましたが来週月曜日以降になりそうです。
お待ちしている方には大変申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちください。


根詰まりをしている苗は水もちが悪かったり目覚めが遅かったりしたので、今年は早めに予約があった苗のみ一回り大きな鉢に植え替えてみました。


検疫の関係上、植え替えにもパーライトとピートモスしか使えないので単純に少しだけ大きな鉢に植え替えて3ヶ月間育ててみました。目覚めのタイミングで緩効性肥料も加えています。


3ヶ月後:新しい根が動き出してくれていたので良かったです。ひと手間かけた分、丈夫になっている事を期待しています。

無事の到着を祈りたいと思います。



*発送日程* 今週末5月30日頃からの発送を予定していましたが 来週6月1日月曜日以降になりそうです。 もうしばらくお待ちください。




茅ヶ崎ないけどガーリッシュリンプは食べよう

イメージ
「なんかイベントがないとシーズンがが始まった気がしないんだよねー」というスタッフの声を聞き(私は苗木の発送準備の真っ只中でまさにイベント中なのですが…) 確かにそうかも!という事で、シーズンインした気になるには、まずはガーリックシュリンプを食べた方がいいと思います!!!
ちょうど昨日テレビでハワイのローカルシェフが『バター ガーリックシュリンプ』の作り方を紹介していて、コストコで買った冷凍エビがあったので早速作ってみました。

***プルメリアシーズンが始まった気になるガーリックシュリンプ*** 作り方: バターを少し多めに投入 エビを投入ガーリックを投入オイスターソースを投入 以上!
オイスターソースが少し意外だったので試してみました。私は最後に数滴の醤油とブラックペッパーを少々入れました。とても簡単で、美味しかったです。


***メンバー直伝、焼酎のパッションフルーツ割り***
あと、かなり昔にプルメリア・ユニバーシティのメンバーが(沖縄の方だったと記憶にあるのですが、どなたか覚えていなくて)沖縄ではパッションフルーツに焼酎を入れてダイレクトに飲む!と教えてもらい、アルコールは弱いのですが気になっていて、一度やってみたかったのです。
ちょうどハワイ産の焼酎もあるし。パッションフルーツは大きな木に絡まって自生しているので天から降ってきます(笑)まさに天からの恵みです。



焼酎をパッションフルーツに注ぎ、スプーンでかき混ぜます。



この場を借りてお礼を言いたいと思います。これはヒットです!



では、皆でガーリックシュリンプ作ってシーズンインしましょう!





Quarantine(検疫)

イメージ
QUARANTINE (クアランティン)という単語をどれだけ毎日使っているだろうか?

クアランティンは「検疫」を意味する単語で、私は毎年この時期に植物検疫を受けるので年に数回使う程度でしたが、この単語は(伝染病予防のために)人や動物を隔離・検疫する時にも使うので、ここ数ヶ月は毎日何度も耳にするようになりました。



USDA (United State Department of Agriculture) 植物検疫所は少しでも明るい雰囲気になるように壁画が描かれていました。とても素敵です!
*雑学:植物検疫の人たちは植物好きではなく「虫フェチ」の方々です(笑)捕獲した虫をオフィスで飼ったりしてます。壁画中央のクモはオフィスに住みついているみんなのお気に入り。

ソーシャルディスタンシング、社会的距離を確保をしながら、植物も人もウィルス感染防止に気を使います。

書類をもらいにハワイ州農務省PLANT QUARANTINE (植物防疫)の事務所へ。ここでは中へは入らず、電話をしたらオフィスの人が出てきてくれました。隔離対策をしながらどこも工夫して仕事をしていますよね。

帰りにホノルル空港を通ったら全く人がいない事に今更ながらびっくりしました。


観光客のいないハワイです。

到着便を知らせる掲示板は1便も表示されていません。


公園やビーチは解放され、一部の小売店も再開!少しずつ緩和されて以前よりリラックスしたムードが漂っているハワイですが、観光が再開されるのはいつになるでしょうか。


また安心して遊べる日が来るまでもうしばらくがんばりましょうー!



Happy Mother's Day!

イメージ
本日よりプルメリア手ぬぐい販売開始いたしました!


https://plumeria.theshop.jp

今日ハワイでは母の日!
ちょっと遅くなったけれど、日本の母親に手ぬぐい送りました。本当だったら今頃日本に帰国していた予定なので会えないのを残念がっていますが、70才を過ぎてから無理やりiPHONEに機種変更しても抵抗なく使いこなし、使い方を教えたFaceTimeやLINEで連絡が入ってきます。脳のリハビリだと言って前向きに新しいものに興味を持つ母親で良かったです。

今年は外出を控え、ネットでお花を贈った人は多かったのではないでしょうか。ハワイも家に居る時間が増えて、家や庭の大規模な修繕、ガーデニングをする人も増えてホームセンターからの注文が入って忙しいそうです。
2ヶ月前に納品した大量のティーリーフ(エメラルド種)の枝を再度納品に行きました。腰痛めそうな重さです。トラックに乗せるのは手伝ってもらいました。


ボーディーも手伝ってるつもり。こんな泥だらけな小型犬とか日本では見ないよな...。


ティーリーフの枝は横向き伏せて植えると数カ所から新しい芽が出て見栄えが良いですよ。




野菜の苗も良く売れているそうです。ここのナーセリーはロックダウンが始まってから家庭菜園用にオーガニックの野菜を増やしたそうです。大正解!何か欲しい苗があるか聞かれて「シソ」が欲しいと言ったらありました!夏場には必須です。


私のガーデンプロジェクトはまだ途中ですが、家では種から育てた水菜が収穫できました。









手ぬぐい新作 Plumeria Lei

イメージ
久しぶりの新作  Hawaiian Plumeria 手ぬぐい 第二弾『Plumeria Lei』です!

去年の8月に大好きだった義母のドリック母さんが他界。パーキンソン病があったので常に付き添っていましたが、最後の2ヶ月は自宅で2名のヘルパーさんと交代で24時間介護をして看取りました。しばらく力尽きて何も手につかない状態が続いていましたが、ふとドリック母さんに「TENUGUI素敵だからもっと作りなさいよ!」と何度も言われていたのを思い出し、本格的に制作を始めました。

ドリック母さんに贈るレイです。


レイを題材にしようと決め、今回は何度もスケッチをやり直して結局最終デザインが仕上がったのが今年の1月でした。手ぬぐいはなんとなく原寸に近いサイズで描く方法が気に入っています。最終的にスキャンして、コンピューターで描き起こしています。


プルメリアの花を糸でつないだ首飾りや花冠り「レイ」作りを表現した手ぬぐいです。ハワイではレイを祝福や感謝などの意味を込めた愛情表現として贈ります。今回も中村染工場さんと共同制作です。染めは4代目 中村純也さん。伝統の技「注染」で丁寧に染め上げてくれています。自然で柔らかな風合いは手染めならではです。
色は(エンジ・白地・金茶)どれも日本の伝統的な色合いでイメージ通りの素敵な発色です!実はハワイでも赤と黄色の組み合わせは伝統的なハワイアンキルトやフラのコスチュームとして好んで使われています。

庭の整備をしていて、手ぬぐいは毎日欠かせなくなっています。郵便局の海外小包発送が休止中なので、ハワイに届くのはまだ先になりそうですが、私も早く使いたいですーー!
販売はPLUMERIA WEB SHOP(第一弾の手ぬぐいも引き続き販売してます)と中村染工場さんで取り扱っています。

5月11日(月)販売開始となります!


苗木の発送日

イメージ
Aloha!

ご予約いただいたプルメリアの苗は5月30日〜6月2日の間に順次発送する予定です。

今まではスタッフみんなで集まって作業をしていましたが、今回は個別に作業を分担して進める予定でいます。少し時間に余裕を見ています。ご了承ください。

尚、苗を予約したのに受付確認のメールが来ていない方がいらっしゃいましたらお手数ですがメールでご一報ください。1名様、返信するとエラーで戻ってきてしまいました。(ymobile.ne.jpアドレスの方)ご連絡お待ちしています。

プルメリア・ユニバーシティのメンバーを更新・新規加入したのに1週間以上経っても返信が来ていない。という方もお手数ですがメールでご一報ください。

【ご連絡】ジム・リトル・プルメリアの日本語ホームページのURLが変更になりました。お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。




http://www.jimlittleplumeria.com
*URL変更になりました*