2016年9月18日日曜日

Bye and Hi!

雨の日が続いていたけれど、しばらくぶりの晴天、しばらくぶりの農場。

葉も落ち始めて花も終わりかけているな〜、と思っていたのもつかの間。

ハワイのプルメリアはバイバーイ!と去って行ったと思った瞬間にハロー!って戻ってきました。

India


左の黄色い葉1枚は古い葉で、残りの5枚は新しく出てきた葉です。花芽も出てきています。

India

今年咲いていたお花はだいたいこんな感じ。花軸が伸び最後の数輪だけ咲いています。

Vera Cruz Rose


上の方の葉は比較的残っています。冬の間はもうちょっと全体的に丸坊主に見えますが、それと同時に新しい葉もゆっくりと動き出してきます。




よく見ると色んな所に花芽を確認することができます。秋から冬にかけて全体的に花は少なくなりますが、必ずどれかの品種が咲いていてくれるのはうれしいです。



少し分かりにくいですが、下の方の葉はほとんど落ちています。

Penang Peach


こちらも葉が落ちた枝からは、さっそく花芽が。ハワイの方が早く落葉して、早く動きだしているようですね。

Penang Peach

12月頃はどんな状態だったのか、丸坊主になるのか、動きだした葉は冬に停滞するのか、今付いた花芽はいつ頃開花するのか、あまり覚えていないので、この(観察しやすい場所に植えられている)Penang Peachを基準に定期的に冬の様子を追ってみたいと思います。

Penang Peachハワイの越冬観察:9月18日
  • 上の方の葉は残っている。
  • 下の方の葉はほぼ落葉。
  • 一部葉が動き出している。
  • 花は残っていない。
  • 一部花芽が動き出している。