2016年9月21日水曜日

プルメリアレイ

ブログを書こうと思って写真だけアップロードしてあって文章が書いていないのがいっぱいあるので、今日はその中から。。。

6月頃に撮った写真です。母親が1週間ハワイに来てくれました。レイをプレゼントしようと思って前日に色々な品種の組み合わせでレイを作ってみました。まずは、Penang Peach(ペナンピーチ)にJL Black Ruby(ブラックルビー)を合わせました。とても綺麗でした。



Penang Peachはレイに最適。この頃満開だったので摘み放題でした。



黄色いプルメリアいろいろ。



JL Clark's Waveも摘んでみたけれど、レイにするにはあまりにも大きすぎて(笑)大きさも花持ちも最高なので、これは髪飾りにしたらボリュームがあって素敵になりそうです。1輪だけで存在感があります。



JL MAREKAです。こう見ると意外と丸っこい花弁なんですね。



この日のヒットは裏側が赤くて表がピンク色の花弁の名無しのプルメリア。小さめだけれどとても花弁に厚みがあって、たまたまJL MAREKAの斜め前くらいに植わっていたので摘みました。レイにするとピンク色が少しだけ見えてアクセントになります。

写真手前に写っているはっきりとしたイエローと赤いラインのプルメリアはJL Show Off(ショウ・オフ)今後はもっと色んな品種でレイを作ってみたいです。レイを作るとその品種の特徴とか、さらなる良さを発見できるような気がします。触っている時間が多くなるので、香りを確かめたり、花弁の表も裏もよく観察するようになるからだと思います。



最終的に、母親には赤ピンクのプルメリアとJL Marekaで作ったレイをプレゼントしました♡