2016年9月4日日曜日

いろいろ収穫

ハリケーン一過により、すごい快晴!久しぶりの農場でした。暑かったです。今日はプルメリアのカッティングをしに農場へ。

雨が多かったせいか、水圧でパイプラインの水道管の蛇口を開くにもひと苦労。ゲートのロックの鍵とチェーンはやたら重いわ、バイクはエンジンがかからなくてヒモみたいな部分を引っ張ってエンジンかけないといけないは、始めるまでにすでに体力消耗。

プルメリア収穫の前に、他の植物が気になって。。。

まずは、パパイアが背が高くなりすぎたので剪定。グリーンパパイヤサラダでも作らないと。



はしごが壊れたので、枝を剪定した方が早いと思った。


車の荷台に乗って、脇芽の上からカット。


パパイヤの花


パパイヤの幹は案外やわらかいです。ノコギリで切り落とします。



農場のパパイヤはどれも植えたものではなく、鳥が種を落として勝手に育ったものです。誰かが、鳥が食べた形跡のあるパパイヤは自然交配種で、遺伝子組み換えのパパイヤは鳥が食べないって言ってたけど、本当かな?でもパパイヤ自体、もとは遺伝子組み換えの技術がなかったら今のようなパパイヤは生まれなかったらしいので、遺伝子組み換えの技術が良い方向で生かされた例だと思います。

切り口

バナナも収穫。バナナは一回収穫したら終わりなので切り倒します。これはアップルバナナ。小ぶりのバナナですが甘くて美味しいです。


脇に小さな株が育っているのでそれを育てます。バナナの幹の断面はタケノコのよう。



食べ物を収穫するってとっても嬉しい事ですよね。この環境に心から感謝。

午前中だけなのに、ぐったり。シャワーを浴びてお昼を食べて、午後からはお仕事!と思っていたけれど、気づいたら寝てました。