2014年6月25日水曜日

ハワイ農園のお花

6月はプルメリアだけでなく、他の花も沢山咲いている一番良い季節だと思います。

プアケニケニはレイに使われるとても甘い香りのするお花です。農園のハチたちはこのお花が好きなようです。
ハチをたくさん見ました!
咲き始めは白く、時間が経つとオレンジ色に変わっていきます。レイにする場合は下の部分をナイフでカットしてからつなげていきます。


右側はプルメリア。左側はすべてプアケニケニの木が並んでいます。



こちらはオレンジオヒア。普通は赤色だから、ちょっと珍しいのかしら。


Cassia(カッシア)。ハワイでは通称シャワーツリーと呼ばれています。豆科の植物で、木から沢山の種をぶら下げていますが、この品種(名前忘れちゃった)は種が出来ません。とても見事です!


今日は実験用として使用する花を摘みました。なんと!!!30分で飽きちゃった(笑)!!!花摘むの好きだと思っていたのに、炎天下で同じ花をずっと摘むのはかなりの重労働です。コーヒー豆を手で摘む人の方がきっと大変なハズ。と思いながらがんばってみました。朝7時〜12時まで。途中他の写真を撮りに行ったり気を紛らわしながら、5時間外に居たから日焼けしたかも。