2017年1月16日月曜日

まだ休眠中

ハワイに戻ってきてから、待ってました!!とばかりに、やる事だらけでしたが、5日経ってようやく一段落しました。

咳が続いた風邪の後遺症?は、ハワイに戻ってきてから、スッキリと完治したようです。(年齢とともに治りが遅くなるってこういう事ね...ってのを実感しました。)


久しぶりにプルメリアをじっくりと観察、見回り。



健康状態のチェックと、雑草抜きが主な仕事です。土はカラカラですが、冬なのでハワイでもプルメリアは休眠中。水やりはしません。たまに与えれば良い程度なので、自然の雨を待つ事にします。





同じ品種が並んで植えてあるのに、なぜかこのScott Pratt(スコットプラット)だけ葉が出てきています。なぜでしょう。葉の表がグリーンで、裏が赤色なので、とてもキレイ。





透明の鉢は根がよく観察できます。冬の根はシワシワしています。太い根は残っていて、春になるとまた動き出しますが、細い根は枯れてしまいます。プルメリアを植え付けて1年目の苗は冬の間に力尽きてしまわないように、休眠前までに丈夫な根を育てる事がとても重要ですね。




丸1年経った鉢植えは根もしっかりと張っていて、とても良い感じ。