2017年1月11日水曜日

募金のご報告

2015〜2016年度分67,850円を「みやぎびっきの会」を通じて募金いたしました。ご協力ありがとうございました。『びっきこども基金』は2011年の3月11日の震災直後に発足した『こどもたちへの支援に特化』したボランティア団体です。




この団体を通じ、Rainbow for Japan Kidsという東北の子供たちをハワイへ招待するプログラムにプルメリアユニバーシティは募金をして参りました。子供たちはノースショアに滞在して学びのキャンプをするプログラムも含まれています。私の友人も現地で積極的にボランティアしていた事や、子供の学びの支援という事にも共感し、こちらへの寄付が始まりましたが、今年の8月でその役目を一旦終了したようです。こちらの団体は今後も子供たちへの支援を続けていますので、引き続き東北で活動している「みやぎびっきの会」への募金を継続する事にしました。



私も2015年3月に仙台へ子供たちのボランティア引率者としてキャンプへ行きましたが、ボランティアする人たちってその道のプロなんだな、と思いました。慣れていないと、いざという時に活動できない。自然災害が多い日本は、緊急時にすぐに出動できるボランティア団体が常に活動しているのは良い事だと思います。