2016年8月16日火曜日

結局は太陽のおかげ

結局のところ『太陽がプルメリアを育てる』という事を常に感じます。太陽がよくあたっている方は花がとても大きく、少し日陰になっている部分は花も小さいのです。


写真はLei Rainbow(レイ・レインボー)。太陽がよく当たっている側面の花はとても大きです。通常の倍くらいの大きさがあるように見えます。




太陽は発色も良くします。通常Lei Rainbowは赤色のまわりに白っぽい色も入っていますが(赤い部分が色あせてそう見えるのだと思いますが)太陽の良く当たっている部分の花はよりパキッとした濃い色になっています。

よく太陽に当てて元気に育てましょう〜。