2016年8月2日火曜日

アロハヨコハマ2016: あと2日

まとめて植えた(通称:ギャング植え)発根済みの苗もご用意しています。こちらは植え付け(根が出ているから植え替えと呼ぶのでしょうか)の仕方を覚えるのに最適です。

特に育てやすい品種、CeladineとCandy Stripeをご用意していますので、初心者の方にもオススメです。(各2,800円)*こちらで用意した鉢と土を使って植え付けをして、お持ち帰りいただけます。


発根済みギャング植え苗



Celadine (セラディーン)
ハワイのレイフラワーにはこの品種が主に使用されています。香りが強く、花持ちが良いので、レイには最適です。育てやすい品種でもあるので、オススメです!




Candy Stripe (キャンディーストライプ)
発色の良いレインボープルメリアです。ハワイではメジャーなプルメリアです。育てやすく樹形もコンパクトなので、オススメです。カラフルな花色と6枚花弁が出現しやすいプルメリアでもあります。



キャンディーストライプの枝はとても特徴があって、葉と葉の間隔がとても近いです。他の品種と違いが一目瞭然です。

CANDY STRIPE

ちなみに、こちらはCELADINE(セラディーン)。キャンディーストライプとは葉と葉の跡の間隔が違うのが分かります。

CELADINE



シードリング苗(タイ産)
シードリング苗はメンバーよりご寄付いただきました。ありがとうございます。苗は大小サイズがございます。>> PRAY FOR TOHOKU