2015年6月27日土曜日

花芽をとる

植え付けから1ヶ月経ち、葉が動き出してきたもの、少しだけ先端の葉が立ち上がってきたもの、花芽が勢い良く出てきちゃって困っているもの。今日は、決断の日で、花芽を取ってしまうものを選別しました。

これいらない!って自分から花芽をとるのもいる。みんなが、この子のように自分で判断してくれると良いんだけれど...。






上手に葉っぱで持ち上げているようにも見えます(笑)お利口さん。



 それ以外は私が判断しなければならない。花芽が育つと根が出てこないので、花芽をとります。しょうがないけれど、すごい残酷な人になった気分...。



葉も同時に動き出しているものは残しておきます。せっかくだから咲かせてあげたいですが、全部の花芽を楽しむというよりは、やっぱり早めに花芽は落としてしまっても良いくらい。途中で自分から花芽を落とす場合も良くあります。今年植え付けたものは根を育てるつもりの方が丈夫に育ちますよ。




もし植え付けたばかりで、同じような状況で判断に困っている方がいましたら、葉が開いてこなければ花芽はとった方が良いと思います。

【追記】花芽が出てきていても、枝がシワシワじゃなければ、根が出始めている可能性が大きいので、しばらく花芽を楽しんでから判断しても遅くないと思います。