Haku Lei Making

ハワイに来てから、花が日常に溢れているのでレイを作る機会が増えました。様々な色やサイズのプルメリアを使ってレイを作ってみたりしています。花をよく観察する機会にもなるし、プルメリアの品種の違う魅力が見えて来ると良いな、と思っています。



たとえば、去年作ったこのレイ。濃いピンク色のプルメリアですが、たまたま摘んでいたプルメリアのすぐ隣で咲いていたので目にとまりました。花弁に厚みがあったので摘んでみたのですが、レイにするまでこんなに裏側が可愛いとは気づきませんでした。丸みがあって、とても素敵なピンク色のグラデーションです。名前はついていない品種ですが、個人的にとても気に入っていて、レイを作る時には頻繁に使いそうです。



プルメリア以外でレイを作った事がほとんどないのですが、たくさんの色鮮やかな植物を見ていると何か作ってみたくなります。あまり長いのを作ると時間がかかるので、庭から花を拾って来ては小さな「ハクレイ(頭にかぶる冠)」を作っています。




モデルは家に居た豚さんです。ピンク色がお似合いです。




先日はハレイワで「ハクレイ」のレッスンがありました。夕方だったのでラッキーな事に参加できました。出来の良し悪しは別にして、初めてのハクレイレッスンはとっても楽しかったです!

1番最後に大きめのお花を編み込むと良いバランスに仕上がるわよ!と教えてもらって、耳につけていたプルメリア・インディアを編み込んで完成。






次の日には、忘れないうちに家でもレイに使えそうなグリーンを選んで


早速練習!


でも、シドに邪魔され。。。


なかなか集中できず。。。



短めのハクレイが出来上がりました。ピンク色はJL Starfish、レインボーはPauahi Ali'iです。全部違うプルメリアを入れてみたのですが反対側写真撮るの忘れました。




ハクレイを作り初めてからグリーンを使用する機会が増え、今まで気にもとめていなかった樹木が「この葉っぱレイに使えるかな?」と、気にして見るようになりました。



人気の投稿