2017年2月4日土曜日

Waialua Farmers Market

土曜の朝はファーマーズマーケットの日。ワイアルアのサトウキビ工場の跡地で開催されています。



物価の高いハワイではありますが、ノースショアは新鮮なオーガニック野菜が手軽に購入できるのが魅力です。



少しおしゃれな雰囲気のお店が増えてきました。焼きたてのサワードウ (sourdough)ブレッド($8)が美味しそうだったので、購入。

サワードウ (sourdough):小麦やライ麦の粉と水を混ぜてつくる生地に、乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン種。特有の酸味と風味をもちます。




「何日持ちますか?」とか聞いた割には、美味しくて一晩で完食。



バナナブレッドとマンゴーブレッド($2.50)も気に入っています。朝食にこれとフルーツを持って農場に行くのが定番。



ワイアルアは元サトウキビ畑で働いていた人たちが多く住んでいます。今でも小規模な農家を続けている人も多く、近所で採れた野菜が並びます。奥の女性は青パパイヤサラダを作っているところです。



フィリピン系ローカルの多い地区なので食べ物もLumpia(ルンピア:フィリピン風春巻き)などの料理が並びます。


野菜はだいたい$1。



植物屋さんは、こじんまりとしていますが、プルメリアがいつも1鉢置いてあります。今週はピンクプルメリア。


あっ、左端にPudicaも発見!



朝市で色々野菜を買ってから、BREW&FOAMでボトルにコーヒーをたっぷり入れてもらいます。


田舎なのにおしゃれなコーヒー屋さんです。



ワイアルアの田舎な雰囲気が気に入っています。