2017年2月10日金曜日

Charlotte Ebert

Charlotte Ebert (シャーロッテ・エバート)は10cm〜12cmもある大きな花弁で明るく元気なピンク色のプルメリアです。香りがとても良い(ジャスミン/ココナッツ系)のが特徴です。

もともとはJL Giant Pink(JL ジャイアントピンク)の名前で呼んでいたジムリトルナーセリーの品種です。

その後、ドナルドアンガス(アート収集家&プルメリアコレクターでジムの友人)がハワイのコミュニティーに長年貢献してきた彼女の名前のプルメリアを付けて欲しいと頼まれて、JL Giant PinkがCharlotte Ebertと正式名になり品種登録をしました。

シャーロッテの夫のボビーは戦時中は戦争記録カメラマンだったそうです。多くのプルメリアはハワイのコニュニティーに貢献してきた人の名前が付けられる事が多いので、品種名からもハワイの伝統や人と人との繋がりが垣間見られます。






aka Giant Plastic Pink(別名:ジャイアント・プラスチック・ピンク)とも呼ばれているようです。確かにプラスチックピンクが巨大化したような感じですよね。


*オーダーリストにCharlotte Ebert (シャーロッテ・エバート)を追加しました。


2017年度春発送
プルメリア苗ご予約受付中