2016年6月6日月曜日

雨に濡れるといけないの?

6月といえば、そろそろ梅雨の時期ですね。

ハワイ(ノースショア)も一晩中雨が続き、翌日もず〜っと雨が降っている日がありました。長雨が続くと、プルメリアはこんな風になります↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


白いボンドが塗ってあるみたいな感じです。なんか保護しているのかしら?とも思えますが、梅雨の時期にはよく見られる光景となるでしょう。ハワイの場合は2、3日雨が続いたとしても、気温がそれほど下がる訳ではないので放っておきます。その後、カラッと晴天になれば一気に乾くので大丈夫です。

さて、日本の梅雨はかなりの間、雨が続くので今年植えた小さい鉢植えは根腐れを防ぐために『軒下』に移動させておいた方が管理が楽でしょう。何年も育てている大鉢は多少の雨は気にしなくて大丈夫です。

晴れた日にはしばらく水を絶ち、一度しっかりと鉢土を『乾かします』。

小さな鉢植えでKing Kalakaua(キング・カラカウア)が咲いていました。小ぶりの花ですが、純白で綺麗な花弁をしています。

King Kalakaua



苗木予約受付中:〆切2016年6月15日(水)