Lava Rock Cinder (溶岩石)

ハワイでは園芸、庭園のグランドカバーやマルチングなどで良く使用されているCinder(シンダー)と呼ばれている溶岩を砕いだものがあります。赤色と黒色の2種があり、どちらも気泡がたくさんあるので軽くて水はけも良くて便利です。



Black Cinder:黒色の溶岩石


Red Cinder:赤色の溶岩石



ハワイでは「パーライト」の代わりにこれを良く使用しますが、検疫が通らないので残念ながら日本用には使えません。



プルメリアの植え付けの培養土として使用している「パーライト」も便利で良いのですが、軽いので飛び散ります。日本にも溶岩石と似たもので、盆栽の化粧石として欠かせない「富士砂」があります。含まれる鉱物が違うせいでしょうか(*追記:マグマが固まる時の条件のようです)、ハワイの溶岩石と比べてすごく重いですが、プルメリア・ユニバーシティではパーライトが軽いので重石として「富士砂」を使用する事があります。





ハワイ産プルメリアご予約受付中


人気の投稿