2015年2月12日木曜日

プルメリア、育てやすいとか、育てにくいとか。

育てやすさに関して思う事:プルメリアを説明する時に、これは「育てやすい」とか、「育てにくい」とか。「根付きやすい」とか「根付きにくい」とか。そんな言い方をしたりしますが、そもそもハワイではそういう言い方をしない事に気づきました。

ハワイでは、『根付けるのに時間がかかる』という言い方をします。日本では根付けているうちに秋になってしまって根腐れをして、それが根付きにくい。という結果になっているのかも知れません。

日本では通常5月頃に穂木を植えますが、7月に植えた方がはるかに早く根付く品種もあります。花を咲かせる時期が品種ごとに違うように、植える時期も本当は個体差があるのかも知れません。


香りに関して思う事:特に強いものは説明ができますが、最近思うのは香りが弱いと思ったプルメリアでも、摘んだ後に香りが強くなったりするので、香りを説明するのはとても難しいな、と感じます。それから、昔は原種のプルメリアには香りがないと思っていたけれど、それは違います。原種の白い小さな花にもかすかに甘い香りがありました。