2014年9月1日月曜日

内房の旅2

温室2件目は、あまりプルメリアを育てる事にはノリ気ではないのだが、人から預かっているからしょうがない、というスタンスの(笑)農家さん。

プルメリアは温室の端の方に並べられていて、数は増える事はないが、毎年大きくなってきている。どれが一番先に咲くか、St. Germainが一番良い香りがする、これは秋に咲くんだ.......など。なんだかんだ言って、結構プルメリア好きなんじゃん♡

温室で雑草の様に自由に茎を伸ばし、沢山の実がなっているパッションフルーツ。意図的かどうかは分からないが、涼しげでいい感じ。


テーブルに置いてあったPlumeria Bookもいい感じに日焼けしています!


恒例、ナーセリーの本棚。(人の本棚に興味があります。)
  • 房総の生物
  • 原色図鑑 花と花木の病害虫
  • 菌類
  • 挿し木と接ぎ木の仕方
  • 農家が教える 石灰で防ぐ病気と害虫
  • 農家が教える 農薬に頼らない



これは、サーフボードの木って言うんですって。昔はこの木でサーフボード作ってたの?....軽いのかな?


これは珍しいらしいよ。と見せてくれたプルメリアMusk Rainbow。少し青みが感じられます。香りを嗅ぐのを忘れました。(実は温室の端の方で泥がぬかるんでいて近くに寄れなかった。手を伸ばして何枚か適当に撮って運良く写っていたもの)


パンジー植え付け(ビオラだったかも)の真っ最中に失礼いたしました。楽しかったです!