2017年3月23日木曜日

Mary Moragne

Moragne(モラー二)種はカウアイ島に住むビル・モラー二さんが作り出したプルメリアのハイブリッド種です。主にDaisy WilcoxとScott Prattを掛け合わせて作り出した品種で、イエローからレインボーまで様々な色合いがあり、どれも大輪の美しい花をさかせます。プルメリアの枝もとても太く、大ぶりなのが特徴ですが、中には背丈のあまり大きくならないモラー二種もあるようです。

こちらはMARY MORAGNE(メアリー・モラー二)*まだ花が咲いていなくて写真がなくてすみません。でも樹形を観察するには花や葉がない方が分かりやすいです。



右がMary Moragne左はMoragne #78です。モラー二種でもMary Moragneは背丈は低めなのが分かります。




夏にはモラー二散策の日を作って、忘れずに写真を撮らないといけないですね。