Rooted Cutting Plumerias

アロハ。
プルメリアは葉を全部落としはじめ、ちょっと寂しくなってきましたね。葉が落ちたらコンパクトになって、全部温室に入れる事ができました。室内:一つは加温10度設定(植え付けて1年以内の鉢植え)、もうひとつは無加温(一度以上冬越しを経験した2年目以降の鉢植え)

Vera Cruz Rose

プルメリア・ユニバーシティでは根のない園芸品種の苗木の販売もしていますが(現在は1月〜3月予約のみ)出来る範囲でRooted Plumeria(発根済苗)の準備もしています。イベントではすでに数回試してみましたが、安心感もあり、持って帰るのも楽なので良い感触です。日本で発根させたもの(1〜2ヶ月かかります)と平行してハワイで発根させたものも用意して実験しています。バラみたいにこの状態で発送したら楽だけれど、すぐに植えられないから、やっぱり心配ですよね。春までこの状態で休眠させます。水は昨月まで少し与えていましたが、現在はストップしています。



沢山の苗をいっぺんに増やす場合は、近くのナーセリーに頼んで広い温室内で発根してもらいますが、プルメリア・ユニバーシティではジムさん家の裏庭で育てているコレクションを特別に分けてもらっています。

ナーセリー産
裏庭産

ナーセリーで育てているものは比較的一般的な園芸品種が多いので、少し変わった品種や珍しいコレクション性のある品種は『裏庭産』に限ります。1年前はここから分けて欲しいなんて、恐れ多くて言えませんでした(笑)



愛情もたっぷり受けて育っています♪




人気の投稿