プルメリア冬の置き場所

プルメリアは冬は霜があたらないように室内に移動させ、水を控えて越冬させます。2〜3鉢くらいなら、リビングの暖かい場所に置いておけますが、だんだんと鉢数が増えてくると、冬の置き場所を工夫しなければなりません。温室があれば楽ですが、室内に温室を設置するなんて......。という方も多いと思います。プルメリアの気持ちになって置き場所を考えてみましょう。

室内といってもいろいろあります。室内まで持って行くのは大変だし、置き場所で一番便利なのは玄関だけれど....。ここは実はとても冷えます。裸足になって玄関のコンクリートの上に居る事を想像してみてください。光が当たらない場合、湿気もあり冷気が下からあがってくるので、根を痛めます。どうしても置き場所が玄関しかない場合は直接置かずに、根鉢を何かで包んだり、すのこなどを使用して直接置かない工夫をしましょう。

コンクリートは冷たい。

玄関ではなく室内ならばいいのでは?フローリングの上に裸足で立ってみましょう。昼間は結構暖かいけれど、夜に素足で居るのはとても冷えます。

フローリングも夜は冷たい。

フローリングもちょっとした工夫で断然暖かくなります。断熱シートと雑貨屋さんで買って来た1000円程度のカーペットを敷いた上に鉢を置くだけで、随分とダメージが違うと思います。

断熱シートやカーペットは有効的

プラス、靴下なんて履いたらめちゃ暖かい!プルメリアも根鉢をプラスチックのプチプチや新聞紙などで包むだけでかなり暖かいと思いますよ!

プラス根鉢を保護したら完璧!
出窓やテラスは昼間は暖かいですが、夜は冷えるので注意が必要です。暖かい空気は上へ行くので、台の上に乗せるのは良い方法です。


人気の投稿