2017年4月2日日曜日

Moragne#106とMoragne#78

Moragne(モラーニ)の106番と78番はどちらもレインボー系で間違いやすいのですが、樹形の違いは一目瞭然です。

手前:Moragne#106 (KellyMoragne)   奥:Moragne#78



Moragne#106 (KellyMoragne)  枝と枝の間隔が大きく伸びます。かなり大ぶりですね。鉢植えで育てるには場所の確保も必要そうです。



Moragne#106 (Kelly Moragne)の花



Moragne#78:Moragne#106と比べると枝と枝の間隔が狭いです。



Moragne#78の花



 横に並べて見るので分かりやすいですが、単独では分かりにくいですね。昨年からしばらくプルメリアの選別と確認を続けていますが、それぞれに特徴があり、花が咲いていなくてもある程度枝ぶりで予測できる品種も沢山あります。