2012年10月25日木曜日

Richard Criley Dwarf Rainbow

プルメリアを研究しているハワイ大学の教授の名前が付いた「リチャード・クリリー・ドゥワーフ・レインボー」。9月3日のブログに記載した今年JLナーセリーが登録した3品種のうちの1つで、写真がなかった残りの1品種です。

矮小品種のレインボーカラーです!花も比較的大きくエレガントな雰囲気が漂うレインボーカラー。ミニチュア種でもカラーを色々楽しめるようになってくる日が近い事を意味しています。

ジムリトルナーセリーのプルメリアは日本においては、プルメリアユニバーシティで毎年1回だけ、12月〜3月の間に予約販売を行っています。いつまで続けられるか分からず2年前から始めた予約販売ですが、まだ続けていく事にしようと決めました。しかもやるならマニアックな需要に応えたい。

今まではある程度限定的な品種に絞られていましたが.....
来年からはJLナーセリー&ファームにある名前の付いた品種なら"全て"購入可能!にする事が出来ます。問題はそのリストを作る事が出来るのか...という事。リストは出来る範囲ではじめます。要は、リスト以外のオーダーにも対応する事が出来るという事です。

選べるって楽しい。


Dwarf種のレインボーカラーです。かわいかった!
樹形全体。Dwarf種はあまり背が高くなりません。