2016年11月26日土曜日

家庭菜園ビギナー

ハワイは冬が雨季です。雨が多く、あまり農場にも行けずにいたので、やらないといけない事がいろいろたまっています。

気のせいか、プルメリアが目覚めてきたようにも感じます。つぼみをよく見かけるようになりました。9月以降から徐々に葉が黄色くなり休眠に入り、12月頃から動き出してくる感じがします。ハワイでは日本やアメリカ本土で育てているより少し早く休眠に入り、早く目覚めます。不思議です。


Tillie Hughes

India

小さなお楽しみは、家庭菜園を始めました。

ジムさんに野菜を育てたい。って言ったら農場で「プルメリアの交配種の苗を地植えしようと思って空けておいた、この一列使うか??」って(笑)

そうじゃないっ!!!

考え方が常に大きいので、下手に相談すると、売るほど作らないといけない事になります。なので、自分で裏庭にプラスチックの棚を設置。買った野菜の根っこを復活させただけですが、タイ出身の人にスープの作り方を教わったので、レモングラスとネギを育て始めました。



そして初ケール。いつでもグリーンジュースを作る事ができるようになるのが目標です。



袋の半分を植えてみたら、ほぼ発芽しました。間引きサラダも楽しめそうです。



春菊とか水菜とかハワイのスーパーにあまり売ってない日本の葉物ガーデンにしようかな。


写真は海沿いの高級バケーションレンタル。庭を改装中で、パパイアを植えたり、敷地内に野菜棚を作っていました。新鮮な野菜を庭から収穫して調理できる仕組みです。時代ですね!