2016年11月10日木曜日

アメリカ大統領選

ようやく少し落ち着きました。明日から少しプルメリアに戻れるかな?

アメリカはトランプ大統領になりました。ハワイは民主党が強いですが、周りの選挙後の反応は思ったより前向きです。アメリカ人は私が思っていたより前向きで、粘りず強く、根気強い。というのが最近の個人的な感想。

私は市民権はないので、投票できませんが投票会場に行ってきました。思っていた以上にプライバシーもなく(犬は一緒にいるわ、エイリアン(←私の事)の出入りは自由だわ、自由にしゃべっているわ)日本の投票会場の「し〜ん」とした雰囲気とはほど遠い、カジュアルな雰囲気に驚きました。義母のマークシートをキレイに塗りつぶしてあげる手伝いをしたので『投票』した気分です。(←人の投票用紙を手伝っても大丈夫だった事も驚き)ヒラリーかトランプを選べば良いだけかと思いきや、大きな紙2ページにもわたる投票用紙!!!日本でいう所の最高裁判所審査官を同時に審査する(大抵は名前も聞いた事もない)や、この法案に賛成か反対かなど、選挙ついでの質問が永遠と続きます。かなり自主的に調べていない限り、公正な判断は出来そうにもありません。カーテンの中で投票用紙を記入するのは5名程度。残りの30人はその辺のテーブルに座ってみんなマークシートを必死に埋めているので、宿題をしている学生か、何かのテスト会場のようです。途中知り合いに話しかけられてたりして、なかなか投票用紙の記入が終わりません。面白い選挙体験でした。




ちなみに、選挙の日はエレクションデーと言って祝日になります。日本と一緒で小学校を使っています。私が行ったのはサンセットビーチの小学校。



相変わらず波は高く、水しぶきで海の近くは霧っぽいです。




秋から冬にかけてはより夕日が特にキレイで、毎日天国みたいな風景に出会います。高い波のせいか、自然がちょっと近寄りがたい雰囲気を醸し出して、より神秘的に見えるのかも知れません。