休眠中の根

常夏ハワイでもプルメリアは冬に休眠します。寒い時でも15度程度はあるので、眠りが浅いです。葉は全部落ち、日本だったら断水して冬を越しますが、冬が雨季のハワイは枯れちゃうのではないかと心配になるくらい長雨が長く続く事もありますが、冬でも雨に濡れて枯れる事はありません。

休眠中のプルメリアの根。ほとんどの細い根は一度枯れてしまいます。太い根が枯れずに、春になってまた動き出します。冬越しで気をつけないといけないのは、極端な寒さに当てて根を完全に枯らしてしまわない事。再び目覚められるギリギリの暖かさが必要です。

茶色く干からびているように見えるのが昨年育った根。冬の間に枯れてしまいます。


中央に見えている白い根が今年動き出してきた根。


春に日本へ発送する予約苗。根詰まりぎみの小さなポット苗は少し大きめの鉢に植え替えてみる事にしました。発送まであと数ヶ月あるので、より強い苗になってくれる事を期待しています。



今年はイベントやネット販売での品種の数が少なくなります。確実にご用意できるのはご予約のみとなります。ご注意ください。

***

【2020年度ハワイ・ジムリトルナーセリー産プルメリア苗予約受付中】
2月15日までにご予約いただいた方にはもれなくKIMOの苗をプレゼント!


予約締切:2020年4月15日
発送日:2020年5月中旬


人気の投稿