Vans vs. Converse

秋以降になると、あまり参考にもならないであろう農場服のアレコレを書いていますが、今年は靴について。

ワークブーツを履くほど重労働ではないので、はじめの頃は農場用に安い靴を買って履いていましたが、履き心地もイマイチな上にすぐに壊れるので、履き慣れた普段靴に変更。

農家による「Vans vs. Converse」耐久テストです。

どちらの靴も好きで普段使いに履いていますが、古くなってきたら「農場」で使うようにしています。なので、好きな靴を買えば良いのですが、実際には農場で靴を履く時間の方が圧倒的に多いので『どちらのブランドの方が農場靴に適しているか?長持ちするか?』が重要になってきました。

赤土とプルメリアの樹液でペンキ屋さんの靴みたいになります。





両方試しましたが結果は、vansよりconverseの方が長持ちしています。

vansは親指の部分に穴が空き、サイドのゴムが裂けて水が浸透するようになりました。converseは消耗しやすい部分はゴムになっているので持ちが良いようです。赤土ですぐに汚れるのでソールも黒い方が汚れが目立ちにくいです。




Vansのスリップオンは脱ぎ履きがラクです。

Vans Classic Slip-On




Vans Old Skool





Converseはソールに厚みと重みがあり、デコボコした土の上でも歩きやすいです。

ハイカットの黒を試してみようかと思っています。(ハワイでも)秋なので少しブーツっぽいのが履きたくなります。冬に寒くもないのにブーツを履いている友達がいてなんでだろう?って疑問に思っていましたが、今は気持ちが理解できます。

Converse All Star High Top




農場には良さそうな「防水・レザー」の靴もあるんですね。ちょっと気になる。でも汚くするのもったいない。

Converse All Star Water Proof Boots



ビーサンで農場行っていた頃が懐かしい。



人気の投稿