年末&来春の準備

ノースショアのビーチで数ヶ月に渡って開催される、サーフィンの世界大会「トリプルクラウン」が終わりました。地元のジョンジョンが優勝してみんな喜んでいます。

昨日はプルメリアの納品でノースショアをドライブ。ひどい渋滞に巻き込まれ運転疲れしましが、ランチもジュースもコーヒーも持って、用意周到で出かけました。

Ehukai Beach



さらに数週間前には、日本から来ていた友人を連れてサンセットビーチの大会を見に行って来ました。知っている人がコメンテーターしていたり、スタッフ用のケータリングブースで働いていた友人がお昼を持たせてくれたり、お祭りのような雰囲気を楽しめました。ノースショアを居心地のよい場所にしてくれているのはブロックとその友人達のおかげです。


Sunset Beach


 


ショアブレイクの波がとても大きくてビーチがものすごい急な砂浜になっています。こんなに侵食しているのを見たのは始めてです。危ないので立ち入り禁止になっていました。




サーフィンの大会が終わると何となく、年末に向かっている感じがします。残すはクリスマス。

でも、なぜか日本のような師走の慌ただしい感じは全くありません。多分、日本のように長期休暇がある訳でもなく、1月2日から普通にビジネスが始まるからだと思います。





私は、来春への準備を本格的に始めました。カッティングと植え付けです。

今年の夏から切り口をアルコール消毒(薄めずアルコール100%。プルメリア酔っ払わない?)を試しています。お酒を飲むと血管が拡張するのと同じように、カルスが膨れる。という理論らしいのです。

アルコール100%だと強すぎるのでは?という疑問もあったけれど、何の問題もありませんでした。

カルス(切り口が乾燥して膨らみ根が出る準備を始めた状態)はやはり品種により個体差があります。もともとカルスが形成されやすい品種は、よりモリモリに膨れますが、品種によってはあまり見た目に変化がありません。それでも雑菌の消毒にもなるので、腐れ防止にも良いのではないかと思っています。



ハワイ産プルメリア予約
締切:2018年1月15日
 発送:2018年5月上旬予定


*昨年より〆切が早くなっています。ご注意ください*






人気の投稿